2011年02月07日

その街の森山未來とサトエリ


Ah〜Yeah!

Oh〜Yeah!

母はクミエ!!!!!!!

from LA!!!!!!!!!!!!!

という訳でロサンゼルスから無事ココTOKYO!!!!!!!

LA話はまた今度。

久々Madness!!!!!!!!!!!!!

最近の話。

絵美巣にある東京都写真美術館に行ってきた。

「スナップショットの魅力」

「ニュー・スナップショット」

「3Dヴィジョンズ」

展示をみてきた。

写真詳しくはないけど撮るのは結構好き。

みるのも結構好き。

やはり好みはクスッと笑えるものですが

それ以外にもこの写真イイ!!!!!!!!

と身震いする作品が多数!!!!!!!!!!

今や誰でも撮れる、それだけに難しい。

興味深い。

なんとこの場所東京都写真美術館ホールにて

映画「その街のこども 劇場版」上映中。

展示をみた後映画観賞することに。

観たかった作品であるのはもちろん、偶然にも

シネマハスラーで扱った映画を「ソーシャル・ネットワーク」に

続き連続で観賞することになるなんて。

ステキな偶然!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

こちらの作品は阪神・淡路大震災からちょうど15年目にあたる

2010年1月17日NHKで放送され大反響だったものを

映画用に再編集したもの。

テーマがテーマなので作り手が真剣で本気だ。

しっかりしていて強くて優しい映画だった。

これがTV SHOWで流れていたなんてスゴイ!!!!!!!!

脚本は僕が好きな映画でもある「ジョゼ虎」の渡辺あや氏。

この人がつくる2人の会話が好きだ。

特に男性のセリフや心理がツボにはまる。

サトエリは好きじゃない役者だ。

でもこの役はサトエリだ!!!!!!

そして、素晴らしかった!!!!

好意を持ってない人をも魅了する力はとてもカッコイイ。

ストーリー解説や評論はシネマハスラーポッドキャストでよろ。

こどもの頃に震災を体験した勇治(森山未來)と美夏(サトエリ)

正に「その街のこども」の物語。みて損なし!!!!!!

僕らにもいつ訪れるかわからない天災。

「その街のこども」ではなかったけど「その時のこども」だった僕ら。

阪神・淡路大震災があってオウム真理教があって酒鬼薔薇聖斗があって

一方では援助交際とかあって。。。。。。

当事者でなくてもなんかしら影響はあるよなー。

今日はマジメに終了。とみせて

最後に今日の「ガキ使」七変化は野生爆弾の川島氏でした。

面白かったー!!!!!!!!!!見逃した人はなんかで探してみては?

TV SHOWまだまだすてたもんじゃないです!!!!!!!!

あと、今週シネマハスラーで扱ったキム兄監督作品

「ワラライフ」はクソつまらなそうなので観ません。

来週シネマハスラーで扱う園子温監督「冷たい熱帯魚」は

みたーい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


posted by midnight_madness at 02:24| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。